This Category :  子供部屋

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供部屋

2010.05.18 *Tue
南側にある子供部屋の紹介です。


現在子供は息子が一人ですが、将来的には2人欲しいなって思ってます。

子供が小さいうちは、大部屋として、大きくなったらそれぞれの部屋に出来るように考えました。


P4080598_convert_20100517233709.jpg



大きさは合計で12畳とそんなに大きくありません。


2部屋に割ったら1部屋6畳になり、その中にクロゼットと本棚を置くので、フリースペースは約5畳くらいです。

子供達が大きくなっても出来るだけ全員リビングに集まるように、子供部屋は小さくしました。



床は標準のライトオークの突板。

扉も同じくライトオーク。

壁紙はリビングの塗り壁調ではなくタイプですが、色はホワイトです。



収納クロゼットは壁収納のクロゼットからKS-C82とKS-C41の組み合わせ。

これにマルチキャビネットのKS-M41(扉なし)を本棚としてつけました。

P5170985_1_convert_20100517233659.jpg


各部屋なのでこの組み合わせが2セット。左右対象に設置されます。



この収納セットが高いのなんのって・・


2セットで約25万します


床も壁も標準で、照明は今使っているシーリングライトをそのまま使うので、せめてもの贅沢品です




こだわりポイント

部屋の分け方


部屋を分ける場合、西と東に真っ二つに壁を作ります。

そうなった時の机とベッドの配置はこんな感じになる予定。

P5170984縺ョ繧ウ繝斐・_convert_20100518000318


東の部屋は掃き出し窓の為、事前に電源コンセント類をつける事ができません。

壁を作ってもらう時に配線をやり直してもらう必要があります。


そこで設計士さんが考えたのが、事前に少し壁を作る作戦。


廊下側の壁は戸当たりと照明スイッチを取りつけます。窓際の壁は、将来置く予定の机周りのコンセント類を配置。

さらに壁と壁の間の開いている空間も壁を10cm程下げました。

P5170984_3_convert_20100518001005.jpg


あとは10年後にこの間だけの壁を作るだけ。

壁工事に北側と南側の壁を工事しなくて済みます。

P5170987_convert_20100517233738.jpg


むしろ壁をつけたのではなく、壁をぶち抜いた感じです。



他の方の住友林業ブログや平屋ブログは、こちらをどうぞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ


スポンサーサイト
CATEGORY :  子供部屋
THEME : 家作り日記
GENRE : ライフ
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 


Copyright © きこりんの平屋 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。