This Category : 昼のWEB内覧会

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WEB内覧会 - 寝室 -

2010.09.29 *Wed
WEB内覧会も最後の部屋となってしまいました。



最後は寝室です。



寝室の大きさは7畳程度

荳サ蟇晏ョ、_convert_20100522002022




床はダークオークのフローリング。

P6261295.jpg


無垢とは明らかに質感が違います。

夏場はひんやりして気持ちがいいですが、冬場は冷たそうです。






ベッドの頭側に携帯や眼鏡が置けるようなニッチが欲しかったのですが、
予算削減の為カウンターにしました。

部屋が若干狭くなる苦肉の策です。

P6261296.jpg




一部カウンターがないの場所はドレッサーを置く予定

P9232323.jpg


奥さんがそのうち欲しいと言っているのですが
全く買う素振りを見せないので多分このまま買わないままだろうと思われます。




そしてこの壁面だけ灰色のアクセントクロスにしています。

P9232316.jpg


現在のこの寝室はベッドとサイドテーブルのみのシンプルな状態です。




隣接して4畳程度のウォークインクロゼットがあります。

P9232319.jpg


が、持っているレンズでうまく撮影できませんでした。

一応、こんな感じになってます。



そして奥には書斎が続いてます。

P9232324.jpg

書斎といっても低い位置のカウンターのみで
ほぼパソコン部屋です。





これで一通りweb内覧会が終了しましたが、
夜のweb内覧会や外構、DIY奮闘記など
もうしばらく当ブログを続けたいと思います。


また宜しければ遊びにきてください!




他の方の住友林業ブログや平屋ブログは、こちらをどうぞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

家づくり奮闘記コンテストへ
スポンサーサイト
COMMENT (16)  TRACKBACK (0) 

WEB内覧会 - 子供部屋 -

2010.09.12 *Sun
続いて子供部屋を紹介します。



間取りはこんな感じ。

P5170984.jpg


各部屋6畳、合計12畳。

両部屋とも南向き。

今は1部屋だけど、そのうち壁を作って2部屋に分けるパターンです。




床は標準のフローリング。色はライトオーク。

P6261293.jpg


至って普通です。





唯一のオプションは各部屋に造り付けのクロゼットと本棚のみ。

P8292136.jpg





将来、各部屋を分けるのにあたって事前に一部壁を造りました。


こんな感じ。

P9112151.jpg



戸辺りと照明スイッチの目的です。




窓側も同じように壁をつくり各部屋のマルチメディアコンセントを設置しました。

P9112152.jpg




どうせならと思い、垂れ壁にして仕切壁を造る際に天井を工事しなくて済むようにしました。

P9112160.jpg


結構、仕切られてる感が出るかと思ってたのですが
全然そんな感じはしませんでした。





今はまだ物置ですが・・・

P9112163.jpg






他の方の住友林業ブログや平屋ブログは、こちらをどうぞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

家づくり奮闘記コンテストへ
COMMENT (2)  TRACKBACK (0) 

WEB内覧会 - トイレ -

2010.09.01 *Wed
さてさて、今回はトイレの紹介です。




トイレの場所は廊下の突き当たりになってます。

aP8071870.jpg




扉はちょっと変わった開き方をするインスライドドア。

aP8071874.jpg


設計士さんによると子供部屋の扉と近いから開き戸は出来ない(辞めた方がいいだったかな)らしいので、

このインスライドドアになりました。



当時は、面白そうだし、いっかな~と思って採用しましたが、何故に開き戸じゃダメだったんだろ?


設計士さん!おせぇーて!




扉を開けるとこんな感じ。

aP8292124.jpg




床はサニタリーフロアですが、設計士さんが設計した家でまだ採用した事がないという理由で
ブラックチェリー(調)になりました。

P8292135.jpg


この床のおかげで扉、手摺り、収納カバーの色をブラックチェリーに似たミディアムブラウン系で統一する事に。






そしてトイレ本体はTOTOのレストパルSX

P8292127.jpg



タンクは見えませんが、後ろの収納の中に隠れてます。
タンクありトイレをいかにもタンクレストイレのように見せるというトイレです。




タンクがあるので手洗いもカウンターに付けれます。

P8292129.jpg



トイレの水を流すと・・・


(ジャーー)


P8292130.jpg


という感じで自動で水がでるので衛生的。




そしてこのトイレで気に入っているところが、このカウンター。

P8292134.jpg


花や小物が置けるカウンターが欲しかったので好都合。





そしてカウンター下の左右のスペースが収納になってます。

P8302139.jpg

この収納があるので、住林標準のトイレ収納はなくしました。
(確か1万円程度の減額に。)





そしてタオルリングとペーパーホルダーはお馴染みのKAWAJUN(SC-04 Series)


タオルリング

P8292131.jpg



ペーパーホルダー

P8292132.jpg




手摺りは標準のままをつけてもらいました。

P8292133.jpg


実母が家を見学しに来た時に玄関とトイレの手摺に関心してました。
年を取るとマストアイテムのようです。



他の方の住友林業ブログや平屋ブログは、こちらをどうぞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

家づくり奮闘記コンテストへ
CATEGORY : 昼のWEB内覧会
THEME : 家作り日記
GENRE : ライフ
COMMENT (10)  TRACKBACK (0) 

WEB内覧会 - 廊下 -

2010.08.30 *Mon
オプション金額や夜のWEB内覧会もあるのですが
通常のweb内覧会に戻りまして「廊下」のご紹介です。


LDKからトイレや各部屋へと結んでます。

P4080633.jpg



床材は無垢のクリアくり。


P8292118.jpg

扉より手前がリビングの床暖対応無垢のクリアくり。
奥が廊下の通常の無垢のクリアくり。

何となく質感が違います。
(通常の方が木目がはっきりしている感じ。)


よく見ると1枚の幅が若干違う。

P8292119.jpg

床暖対応の方が細いのかな。
微妙な差がありますね。



そして全体写真

P8292117.jpg

一直線。

突き当たりがトイレです。


この廊下には窓がなく、ちょうど切妻の頂点の真下にあたるのでトップライトもつけれません。
その為、トイレ扉の上をFixガラスにしてトイレからの光を利用して少しでも明るくしようとしています。




またこの廊下は収納の役割を兼ねてます。


当初は納戸として収納部屋を考えてましたが、より間取りを有効活用できるように廊下を収納にしました。

aP8071869.jpg



そしてこの廊下と収納の幅に一工夫。


最初の写真を見てみると廊下幅は1グリッド(約91cm)ではなく、
20cm程度広げています。

そして、その代わりに廊下収納の奥行きを狭くしました。


そうする事によって廊下収納の使いやすくなり、廊下も行き来も楽になります。
(ハンゾウ邸の場合は同時にトイレの幅も広くなりました。)





他の方の住友林業ブログや平屋ブログは、こちらをどうぞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

家づくり奮闘記コンテストへ
CATEGORY : 昼のWEB内覧会
THEME : 家作り日記
GENRE : ライフ
COMMENT (10)  TRACKBACK (0) 

WEB内覧会 - バスルーム -

2010.08.25 *Wed
脱衣所の奥のバスルームへ移動します。


バスルームはユニットバスの1621タイプ(1.25坪)
木達標準仕様のYAMAHAのLAYB-Jシリーズ。


カタログのイメージ写真(1616タイプ)
LAYB.jpg

バスタブ・アクセント壁・床まで全く同じ色



実際の写真はこんな感じ。

P8211983.jpg

(広角レンズがないので、広さが伝わる写真が撮れません



洗い場スペースが広いので子供と入っても窮屈ではありません。

P8242011.jpg





この木達仕様のシリーズから浴槽は全て人大が標準になりました。

P8211984.jpg


色はエクセルブラウン。


浴槽の半分は半身浴ができるように段差があります。
この段差に息子が座るとお風呂で溺れない丁度いい感じの椅子になってくれます。



この椅子も洗面器も桶も例の如く無印製。

P8211991.jpg



このバスルームでのオプションは、開き戸 + ドア位置変更

P8211977.jpg


メタリックスプレーシャワー

P8211986.jpg

確かに水の勢いは強いです。
(MAXにするとちょっと痛い)




スライドバー(メッキ仕上げ)

P8211987.jpg

シャワーの高さを無段階に調整できます。



そして一番のこだわりポイントの合わせフタ

P8211988.jpg


木達仕様から追加されたオプションです。

標準のお風呂蓋は丸くまとまるタイプですが、掃除しにくくカビやすので
どうしても抵抗がありました。

P8211989.jpg

大満足なオプションです。






他の方の住友林業ブログや平屋ブログは、こちらをどうぞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

家づくり奮闘記コンテストへ
COMMENT (10)  TRACKBACK (0) 


Copyright © きこりんの平屋 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。